家電レンタル利用規約

第1条 規約

 この規約は、M’s(以下当社とする。)が提供する「レンタルサービス」(以下「レンタル」とする。)を借主(以下「利用者」とする。)が利用するにあたり適用されます。

 

第2条 利用者とレンタルの利用開始

1.利用者とは、レンタル契約を完了し、かつ当社が了承したものをいいます。

2.利用者は、契約においてこの規約内容をすべて了承しているものとみなします。

3.レンタル利用は日常生活での利用に限ります。業務用での利用はお断りしております。(賃貸物件の入居者用としてのご利用は可能です)
4.申し込みは当ホームページからのお申込みのみ受け付けております。

5.お支払いは当ホームページでご選択いただけるお支払方法のみです。

 

第3条 譲渡禁止等

 利用者はレンタル商品を第三者に譲渡及び使用、売買、質権設定及びその他担保に供する等の行為はできないものとします。また、第三者による差し押さえ等の恐れがある場合速やかに当社に連絡をし、商品権利庇護に努めなければなりません。

 

第4条 レンタル期間と更新

1.レンタル期間は契約時に選択した期間とし、利用者の指定場所にレンタル商品を納入した日を開始日とし、当社がレンタル商品の返還を受けた日を終了日とします。利用期間が選択した期間に満たない場合でも満期と同等の費用がかかります。

2.更新は契約期間中に利用者からの更新の意思表示によりレンタル期間の延長による更新が可能です。更新の意思表示は契約終了の30日前まで行うことが可能です。

 

第5条 レンタル契約の早期解約

利用者はレンタル契約を契約期間満了までに当社に解約の旨を届け出することで早期解約することが可能です。返却予定日の30日前に書面をもってその旨を届け出する必要があります。また、その場合の返金はありません。

 

第6条 変更の届け出

利用者の住所、連絡先及び当社への届け出内容等に変更があった場合は7日以内に当社へ書面をもって届け出を行うものとします。

 

第7条 レンタル商品の返却

利用者はレンタル期間を超過しなように当社へレンタル商品をすべて返却いただく義務が生じます。期間内に返却ができない場合は、該当家電の単品レンタル料金30日分相当が延滞料金として支払いの義務が生じます。

 

第8条 契約の解約

利用者は次のいずれかに該当した場合、当社は利用者に通知することなく契約を解除できるものとします。

 1.レンタル料を支払わなかった場合

 2.本規約のいずれかに違反した場合

 3.申込時に虚偽の申告を行った場合

 4.利用者が民事再生、破産及び会社更生等の申請した場合

 5.利用者が事業の廃止及び解散等を行った場合

 6.利用者が差押、仮差押、仮処分、強制執行及び競売等の申立てを受けた場合

 7.利用者が死亡した場合

 8.その他当社が利用者として不適格と判断した場合

 9.申告時の配達場所以外でレンタル商品を使用した場合

 10.利用者が解約を申し出た場合

 

第9条 紛争

当利用規約は日本国法に準拠するものとします。本サービスに起因するすべての紛争は大津地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。